行政書士 1

就職や転職のために何か資格を取りたい。

できたら、直接仕事に結びつくような、また社会的に信頼が得られるような資格を望んでいる。そんな方には、行政書士の資格取得をお勧めします。

行政書士と聞いて、その仕事内容がすぐ思いつく方は少ないかもしれませんね。法律や司法の専門家、官公署とのやりとり・・・。

いずれも固いイメージばかりですので、法律に携わった方でもなければ、理解しがたいものかもしれません。。

しかし実際に、行政書士の資格取得に向けた学習を始めてみると、その内容と今まで抱いていたイメージのギャップに驚かれる方も多いのです。

行政書士は新しく仕事を始めるための各種届出の書類を、企業や個人に代わって作成する、といったような仕事もあります。

その他、遺産の相続、外国人の帰化など、私たちが生活をするために必要な、様々な許認可の届出、書類の提出を代行するのです。

法律の知識がまったくない一般市民には、様々な専門用語が羅列した書類は判断しかねるものがあります。その難解さを正しく伝え、代行する。まさに信頼を背負った職業です。



関連記事

  1. 旅行業務取扱管理者 2
  2. 旅行業務取扱管理者 1
  3. 立花えりかの童話塾
  4. 簿記3級を目指せ!2
  5. 簿記3級を目指せ!2
  6. 暮らしの書道
  7. 日本語文章能力検定 2
  8. 日本語文章能力検定 1
  9. ニーズが高い、調理師
  10. 不動の人気、宅地建物取引主任者 2


TOPPAGE  TOP