新デジタルカメラ 1

ほんの数年前まで、写真を学び、カメラマニアとなるのは本格的な一眼レフカメラを手にした人たちでした。

反対に普段使いに普及してきたのは、使い捨てと呼ばれるレンズ付きフィルム。コンビニなど、出かけた先でも手軽な値段で手に入り、フィルムが終わればレンズごと現像に出すので、管理の手間もかかりません。10代の若者から、メカ音痴といわれる人たち、年配の方にも親しまれていました。

ところが、ここ数年、パソコンの普及に伴って爆発的に売れだしたのがデジタルカメラです。

交換性のフィルムを媒体とし、とても小さいカードにデータとして映像を残します。しかもそのカードは大きさに違わず、記録容量が膨大です。

扱い方も、本格的な一眼レフカメラよりとっても簡単。ピント合わせはカメラが自分でやってくれますし、撮った画像はすぐその場で確認できるので、何度でも撮り直しが可能です。

現像するまで写真が確認できなかったフィルムの常識をくつがえしました。取った映像をパソコンに取り入れ、プリントアウトで楽しむこともできます。


関連記事

  1. 旅行業務取扱管理者 2
  2. 旅行業務取扱管理者 1
  3. 立花えりかの童話塾
  4. 簿記3級を目指せ!2
  5. 簿記3級を目指せ!2
  6. 暮らしの書道
  7. 日本語文章能力検定 2
  8. 日本語文章能力検定 1
  9. ニーズが高い、調理師
  10. 不動の人気、宅地建物取引主任者 2


TOPPAGE  TOP